野球のほーがうざい?いつから使われてて元ネタってなに?

野球 〇〇ほー うざい いつから 元ネタスポーツ

Twitterのトレンドなどでよく見かける、「おりほー」や「うさほー」という言葉。

プロ選手の試合で勝利したチームをたたえる時に使う「〇〇ほー」ですが、

中には「うざい」と思っている口コミもあるようです。

ここでは、

  • 野球の〇〇ほーがうざい?
  • 野球の〇〇ほーはいつから使われている?
  • 野球の〇〇ほーの元ネタはなに?

などについて、調べたことをまとめています!

野球の〇〇ほーがうざい?

野球場の観覧席

主にTwitterなどでよく見かける、「おりほー」や「うさほー」という言葉。

これは、プロ野球で勝利したチームを称えたもので、

勝利ツイートと呼ばれています!

「オリックスが勝った~!おめでとう!!」という感じですね。

 

トレンドに上がるほど野球好きには浸透している表現ですが、

野球に詳しくない人には何のことかわかりません。

プロ選手の試合後には、特にTwitter上で「〇〇ほー」が連発されるために、

中には「うざい・・・」と感じる意見もあるようです。

野球の〇〇ほーはいつから使われている?

野球 〇〇ほー いつから

ではこの「〇〇ほー」という表現は、いつから使われ始めたのでしょうか?

調べてみたところ、2014年にはもう「〇〇ほー」という表現が存在していたそうです!

野球の〇〇ほーを一番最初に使い始めたのはどこのチーム?

野球 〇〇ほー いつから

「〇〇ほー」という勝利ツイートを最初使い始めたのは、

ソフトバンクホークスだと言われています。

ソフトバンクホークスの公式Twitterで「たかほー」と発信したことが「〇〇ほー」の始まりだったようですね。

野球の〇〇ほーの元ネタってなに?

気になる「〇〇ほー」の元ネタですが、

  • 「〇〇+ワンダホー(素晴らしい)」
  • 「〇〇+ヤッホー」

などと言われています。

とにかく「おめでとう!!」感が伝わってきますね!

意外とシンプルな元ネタでしたね。

 

野球の〇〇ほーの使い方は?

ここで、各チーム別の勝利ツイートを紹介します!

■おりほー:オリックスバファローズ

■たかほー:福岡ソフトバンクホークス(ホーク=鷹)

■うさほー:読売ジャイアンツ(マスコットがうさぎ)

■とらほー:阪神タイガース(タイガー=虎)

■れおほー:埼玉西武ライオンズ(レオ=ラテン語でライオン)

■わしほー:東北楽天ゴールデンイーグルス(イーグル=鷲)

■すわほー:ヤクルトスワローズ

■こいほー:広島東洋カープ(カープ=鯉)

■まりほー:千葉ロッテマリーンズ

■はむほー:北海道日本ハムファイター

 

Twitter上では実際に、このような感じでツイートされています!

やはり、野球好きにはかなり浸透していますね!

 

札幌ドームの試合の際に行われる、「きつねダンス」が話題になっていますね!

ファイターガールズも可愛い♪

 

対してオリックスは、たぬきダンスを披露しましたね!
(↑動画は必見!!)
こっちは癒し系ダンスでめちゃ可愛い♪

野球の〇〇ほーがうざい?いつから使われてて元ネタってなに?のまとめ

「野球の〇〇ほーがうざい?いつから使われてて元ネタってなに?」と題して、野球の勝利ツイートの「〇〇ほー」について紹介しました。

「〇〇ほー」がTwitterなどに溢れていると、「うざい」と思ってしまう人もいるかもしれませんが、

プロ野球ファンからの「おめでとう」の気持ちですので、あたたかく見守れたらいいなと感じました。

また、ここまで調べていると、実際に「〇〇ほー」と使ってみたい気持ちにもなりますw

今後も「〇〇ほー」に注目していきたいですね。