箱根駅伝2022年のアンカーは誰?各大学選手を一覧でまとめ!

箱根駅伝 2022年 アンカー箱根駅伝

2022年1月2日(日)・1月3日(月)にかけて『第98回 箱根駅伝』が行われますね。

箱根駅伝のラストスパートを飾るアンカー!

気になる各大学の今年のアンカー選手をまとめています。

今年は何が起きるのでしょうか?

ぜひアンカー選手を予習しておきましょう♪

【この記事でわかること】
●箱根駅伝2022年のアンカーは誰?各大学エントリー選手一覧!
●箱根駅伝2022年アンカーの注目選手は誰?
●箱根駅伝2022年アンカーので最もタイムが良いのはどの選手?

箱根駅伝2022年のアンカーは誰?各大学エントリー選手一覧!

各大学のアンカー選手を一覧でまとめたものがこちらです!

出場校選手名(学年)最高記録(ハーフ)
1駒澤大学東山 静也(3年) 1:08:49
2創価大本田 晃士郎(3年)1:04:12
3東洋大吉田 周(1年)
4青山学院大中倉 啓敦(3年)1:02:26
5東海大吉富 裕太(4年)1:05:12
6早稲田大室伏 祐吾(4年)1:07:13
7順天堂大近藤 亮太(4年)1:02:35
8帝京大小林 大晟(1年)
9國學院大坂本 健悟(3年)1:04:24
10東京国際大三浦 瞭太郎(4年)1:06:38
11明治大橋本 大輝(4年)1:03:09
12中央大森 凪也(4年)1:02:08
13日本体育大名村 樹哉(3年)1:03:55
14山梨学院大篠原 (3年)1:04:57
15神奈川大落合 葵斗(4年)1:04:11
16法政大山本 燎(4年)1:06:37
17中央学院大井澗 翔太(2年)
18駿河台大阪本 大貴(4年)1:05:05
19専修大佐々木 詩音(4年)1:03:58
20国士舘大望月 武(3年)1:04:53
21関東学連諸星 颯大(3年)
育英大
1:03:34

●箱根駅伝2022年は今どこを走っている?【速報】公開中!

箱根駅伝の現在地/トップ通過大学/タイムを【速報】で随時更新中!

箱根駅伝2022年アンカーの注目選手は誰?

箱根駅伝 2022年 アンカー 注目選手

やはり、田澤廉さん率いる駒澤大に注目したいですね!

●駒澤大学:東山 静也(3年) 1:08:49

また、出雲駅伝で圧勝した東京国際大や、箱根駅伝予選会で首位だった明治大学も見逃せません!

●東京国際大:三浦 瞭太郎(4年)1:06:38

●明治大:橋本 大輝(4年)1:03:09

箱根駅伝2022年アンカーで最もタイムが良いのはどの選手?

今年のアンカー選手をのなかで、こちらの「最高記録(ハーフ)」のタイムで選ぶなら最も早いのは

中央大:森 凪也(4年) 1:02:08
となっています!

 

まとめ

「箱根駅伝2022年のアンカーは誰?各大学エントリー選手まとめ!」と題して、アンカー選手を一覧でご紹介しました!
今年はどんなレースになるのか、当日非常に楽しみです!!
箱根駅伝
スポンサーリンク
My Time