真犯人が明らかに!林殺害は瑞穂でSNS小説は一星が発信したのか?

真犯人フラグ 最終話ドラマ

真犯人フラグ~真相編~の最終話がとうとう放送されます!

ここでは、最終話のネタバレを速報でお伝えします。

  • 林を殺したのは、姉の死で殺意を抱いていた瑞穂だった?
  • 一星がSNSに小説を投稿したのか?
  • 真犯人が誰だったのか?
  • 真帆は生きている?

全ての謎が明かされる最終話、ぜひご覧ください!

【この記事わかる事】
●真犯人が明らかに!真犯人は誰で犯行の理由は?
●林殺害はやはり瑞穂だった?その理由は姉自殺の復讐?
●SNS小説は一星が発信したのか?どんな意味がある?
●強羅や猫おばさんたちはどうなった?

真犯人が明らかに!真犯人は誰で犯行の理由は?

とうとう最終話で真犯人が明らかになりました!

真犯人は誰?

真犯人は、河村!

真犯人の犯行の理由は?

真帆が好きだった。自分のものにしたかった。

犯行当日に真帆と会い、真帆を眠らせて拉致するはずだった。

だが想定外に、子供たちも失踪した。

それを利用した。

真帆の指輪を捨てたのは河村。

河村が一星を脅し使っていた。

バタコのことも河村が操っていた。

林殺害はやはり瑞穂だった?理由は姉の自殺の復讐?

林殺を殺害したのは、やはり瑞穂だったのでしょうか?

林を殺害したのは

林を殺害したのは、瑞穂ではない。
殺してやりたいと思っていたが、課長(凌介)の顔が浮かんで、できなかった。
瑞穂は凌介のことが好きだったよう。
林を殺したのは、河村!
  • 凌介に小説で負けたこと
  • 真帆と結婚したこと
「俺の欲しかったものを奪っていく!」

真帆は生きている?

【河村の回想】

河村が真帆に言う「11年前のことを知っている。」

(林との不倫のことを言っている)

河村「ずっと続いてたんだな」

真帆「これは、誰にも知られたくなくて」

「でも、林君にあっちゃんとのDNA鑑定をしてもらおうと思ってた。」

河村「林のことを凌介にばらすよ」

(河村が真帆の首を絞める)

真帆「りょうちゃんに全部話して、みんなと向き合う。」

(河村が逆上し、真帆の首を絞めながら)

河村「全部ぶっこわしてやるよ!真帆ちゃん、死にたくないだろ?」

真帆「私はうちの家族はそんなにもろくないと信じてる!」

「みんなのいる家に帰らせて」

(河村が真帆を絞殺・・・)

【河村の回想おわり】

ーーーーー

凌介が教会の後ろの方にあった棺桶を開けると、真帆の死体が出てくる。

SNS小説は一星が発信したのか?どんな意味がある?

19話では、SNSに小説が投稿されていて、瑞穂と誰かもう一人が原稿用紙に小説書きこんでいるシーンがありました。

SNS小説は一星によるもので切り札?

阿久津刑事が一星に

瑞穂に、誰かのPCをハッキングしたあ内容を託す。

これは、河村のPCからハッキングしたもの。

だが、河村のものではなく、メールで送られてきたもの。

(日野は、手にアイスピックを持っている!)

小説の文字が、南国表記がある。

凌介「これを書いたのは河村だろ!」

河村「やっぱりわかるか、凌佑には」

SNS小説はどんな意味があったのか?

今回の事件を小説にしたもので、河村がのちに発表しようと思っていた、

それを瑞穂がSNSで公開したことで、真犯人をあぶりだしたかった。

強羅や猫おばさんたちはどうなった?

強羅や猫おばさんなど、脇役ながらも毎話気になる行動をしてきた人々は、最終話でどのような動きがあったのでしょうか?

強羅はどうなった?

阿久津刑事による取り調べ中「私の仕事は、幸せになるお手伝いをすること」

菱田が盗んだ相良家のカセットテープをドア前から持ち出したのは、強羅だった。

猫おばさんはどうなった?

全てが終わった後、新居の前に猫おばさんが現れる。

凌介「何があっても幸せになります。真帆と一緒に」

猫おばさんが家族写真を撮ってくれる。

最後は、
「真帆と家族みんなでこれからも幸せに暮らしていこう。」となりました。

ーーーーー

ここで終わりました。

その他の伏線回収は?

①「しちはごじゅうろく」は、林が瑞穂のことを覚えているという匂わせだった!

②19話で、凌介と日野が店を出る時にアイスピックを持ち出したのは、凌介を助けたり何かに備えるためだったよう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

真犯人フラグ Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 西島秀俊 ]
価格:27951円(税込、送料無料) (2022/3/14時点)

楽天で購入

 

 

 

まとめ

真犯人フラグ~真相編~の最終話のネタバレ速報をお伝えしました。

 

ドラマ
スポンサーリンク
ゆるり育児